cat-02.jpg
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ELEMENT WOOD WORKS スタッフ募集
夫の工房でスタッフを募集しています。
身内ですが、贔屓目でなく、いい仕事をする人だと思います。
ご興味のある方はぜひ!



工房製作スタッフ募集のお知らせ

 

家具制作の工房スタッフを募集します。

詳しくは下記へご連絡ください。

 
(業務内容)

無垢及びフラッシュ家具製作 

 

(条件・資格)

 30歳位迄

技術訓練校木工科卒業相当 

普通自動車免許 要      

 

※色々な事に挑戦できるやる気のある方をお待ちしております。

 

 

ELEMENT WOOD WORKS (エレメント・ウッド・ワークス)

 

工房所在地  

神奈川県高座郡寒川町倉見2266

tel        0467−95−6583  

mail      elementwood@ae.auone-net.jp

 

HP          http://www.elementwoodworks.com/

 

担当 土田




よく見かけます
今日、コンビニで当店の帽子を被っている男性を見かけました。
買い物してるふりをしながらチラ見。
スタンダードな形だとしてもすぐにうちのだと分かります。
4ミリの細い麦で縫ったソフト。
リボンも少し細めです。
とても大事に被って下さってるのが分かります。

このお客様は帽子を購入された時、「あんまり帽子は被った事ないんだけど」って、
おっしゃっていたのを思い出します。
でも、去年お見かけした時も、アロハに短パン。で、麦のソフト。
私の理想とする、その方のスタイルを邪魔せず、でも引き立てる。そして普段着でもOK。
一歩引いた感じがいい。



茅ヶ崎にお店を出して8年。
時々、こうやって当店の帽子を被った方を見かけます。
ちゃんと町と一緒にいられてるな。茅ヶ崎の方の暮らしの中にあるなと嬉しくなります。

また、お応えすべく、来年再開出来るかもしれません。
もちろん茅ヶ崎で。
皆様、少し、お待ちくださいね。
オジロさんのかご
今年の春に展示をご一緒させて頂いたおじろ角物店さん
おじろ夫妻とは面識もなく、この時初めてお会いしました。
それでもどこかでカゴだけは拝見していて、ギャラリーさんから企画を頂いた時、
お会いするのが楽しみだなと、ただそれだけだった気がします。

プロダクトでありたいと、オジロさんは言います。
そうはいってもオートメーション化された中でつくれるものでもなく、
結局は人の手の中で地味な作業の繰り返し。
出来るとすれば、効率をあげることくらい。


竹藝は民藝として昔からあるものです。
でも今は、使う用途は人それぞれ。


細部まで美しくつくられています。


最後に誇りを焼きつけて。

それぞれの形で日常にあってくれればいいという思い。
いつかヴィンテージになったカゴや帽子を目にすることができれば、
顔を見合わせてにんまりです。


caravanさん
お客様でもあるcaravanさん。
先日、あたらしいCDを持って、ふらりと寄ってくれました。
いつもいい〜感じです。

CDは当店の並び、Lapisさんで購入できますよ!

私は帰りの車の中で。
caravanさんの曲は星空にもあうんです。
今日もおつかれさまーですね。
今日もどこかの食卓で
どこかで迷っていた事に背中を押してくれました。
そんな一冊です。
いいほしさんは展示会で。
一田さんは取材に来て下さった事があります。
お二人の本。

「今日もどこかの食卓で」主婦と生活社

いつだったか、「そんなに忙しくして幸せなの?」と聞かれた事がある。
「幸せだよ」
今の仕事のやり方や環境に満足はしていない。
幸せと満足は違うから。

私は、お釣りがくるくらい幸せです。
 
ふくしまウフ
えごま豚うまし。
飛露喜無濾過もうましだな。
ブログはじめました
 ブログはじめてみました
 めんどくさがりです。そのへん、よろしくです。IMG_1827.jpg